何かに向かって吠える犬
Pocket
LINEで送る

愛犬が最近よく吠えてばっかで困る、近所迷惑になっていないかしらと困ってはいませんか?

犬は吠える動物ですが必要以上に吠えると無駄吠えになってしまいます。

今回はそんな無駄吠えに困っている方に無駄吠えのしつけ方、注意点、無駄吠えに効果的なグッズを紹介していきます!

犬が無駄吠えする理由

怒っている犬

犬はなぜ無駄吠えをしてしまうのでしょうか?

犬が無駄吠えする理由には以下のことが考えられます。

①恐怖・警戒

恐怖心から犬は無駄吠えすることがあります。

知らない人が近づいてくる音、聞いたことがない音、外で誰かが話している声、外の車の音、雷など犬にとっては恐怖を感じさせます。

特に自分のテリトリーに人が入ってくると警戒心から無駄吠えをし追い出そうともします。

②寂しさ・不安

寂しさや不安からも無駄吠えをしてしまうことがあります。

留守番が多い時や飼い主が最近かまってくれないと感じると無駄吠えをしたりいたずらする犬だっています。

ただ寂しさや不安が募るとストレスが溜ったり、胃腸などにも影響が出始め身体にも大きな負担をかけることにもなるので注意しましょう。

③興奮

興奮すると犬は無駄吠えをすることがあります。

犬は自分が夢中になっていることや好きなことをしている時は飼い主の掛け声を完全に聞かないです。

この時に犬の行動に合わせて対応すると興奮から無駄吠えをしてしまいなかなか落ち着かなくなります。

また無駄吠えに反応してしまうと犬は『吠えることで飼い主がかまってくれるんだ!』という認識を持ってしまうので変に反応はしないようにしましょう。

④要求

飼い主に何かを訴えかけるために吠えることもよくあります。

犬は言葉を発することができないため吠えることで飼い主に何かを伝えようとします。

その吠えに応じてしまうと犬は『吠えれば何かしら飼い主が反応してくれる』と認識してしまうため無駄吠えは無視することが一番です。

⑤病気や怪我

犬は病気をしていたり怪我をしていると訴えかけるように吠えます。

それが無駄吠えに聞こえる時もありますが実際に愛犬が怪我をして鳴いていたということもあります。

普段無駄吠えをする犬じゃないのに数日前からよく吠えるようになった場合は病気の痛みから鳴いている場合もあるので気にしてみてください!

⑥認知症

認知症で吠えてしまう犬はけっこういます。

犬は高齢になると認知症を発症することもあるので注意が必要です。愛犬が10歳を超えているいるようなら出てもおかしくないので気にしてみましょう!

犬が認知症かもしれない時の行動や認知症の特徴に関しては

https://dog-happiness.com/2019/10/11/%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%8b%95%e3%81%8d%e3%81%af%e8%aa%8d%e7%9f%a5%e7%97%87%e3%81%8b%e3%82%82%ef%bc%81%ef%bc%9f%e7%8a%ac%e3%81%ae%e8%aa%8d%e7%9f%a5%e7%97%87%e3%81%ae%e7%89%b9%e5%be%b4%e3%81%a8%e3%81%9d/

こちらの記事で紹介しているのでご覧ください!

⑦他の犬に釣られて吠える

他の犬が外で吠えていて自分も吠えるなんてことは珍しいことではないです。

犬は本来、集団で生活する動物なので釣られて吠えりこともよくあります。

なので、普段あまり吠えない犬が吠え始めたらそれが原因かもしれないです。

犬の無駄吠えのしつけ方

怒った表情を見せる犬

次に犬の無駄吠えのしつけ方について紹介していきます!

犬の無駄吠えに効果的なしつけを以下にまとめてみました!

①無視する

犬の無駄吠えには無視することが効果的です。

犬はかまってほしかったり、お腹が空いた時にアピールをするように吠えます。その際に反応すると犬は『吠えることで飼い主は来てくれる』と認識してしまいます。

なので吠えが収まって静かになってからかまうようにしましょう。

そうすることで犬は吠えても飼い主は来てくれない、むしろ静かにしている方が飼い主は寄ってくると学習するのです。

②罰を与える

犬が無駄吠えをしたら罰を与える(天罰方式)をするようにしましょう。

犬をしかるのではなく犬が嫌がるような臭いや音を近づけることで犬は無駄吠えをだんだんとしなくなります。

犬に『吠えたら嫌なことが起こる』と認識させるためにも天罰方式をさせることも有効です。

③無駄吠え防止グッズを使う

無駄吠え防止グッズを使うことも良いでしょう。

後で無駄吠え防止グッズに関しては紹介しますがこれを使うことで犬が吠えたら嫌な臭いや音が出るようになる仕組みです。

最近では犬が嫌がる音を出せるアプリも配信されているので無駄吠えが止まないという方はぜひ試してみてはいかがでしょうか!

犬の無駄吠えをしつける際の注意点

大きく口を開ける犬

犬の無駄吠えをしつける際の注意点について紹介していきます。

犬の無駄吠えをしつける時は厳しくしつけることが大切です。厳しくしつけると犬がかわいそうだと思うかもしれませんが厳しくしつけなくてはダメです!

無駄吠えは必要のない吠えなのできちんとしつけをしないといつまでも続いてしまうので『ダメなものはダメ』ときちんと覚えさせる必要があるのです。

ただ、中には怪我病気で吠えることもあるので普段吠えない犬が無駄吠えするようになったら怪我をしていないか痛がっている様子はないかなど確認してみましょう。

でもまずは上記のしつけ方法を実践してみましょう!

犬の無駄吠えをしつけるおすすめグッズ

白い犬

犬の無駄吠えをやめさせるのに効果的なグッズがいくつかあります。

犬の無駄吠え防止グッズについて紹介していきます!

①無駄吠え防止首輪

犬が吠えることでセンサーが感知し静電気ショックや犬が嫌がる音なども発するグッズです。

いっけんかわいそうに思えますが電圧も設定できるので犬に与えるダメージは少なくできます。

犬の吠える声には反応しますが鳴き声には反応しないので安心して使えるというのも一つのポイントです。

amazonなんかでも人気で評価が高い商品となっています。

②マナーコール

マナーコールは犬が嫌がるような超音波を発して無駄吠えを防止させるグッズです。

これは無駄吠え以外にも噛み癖のある犬や拾い食いをしてしまう犬にも有効です。

超音波なので人には聞こえませんが犬には聞こえる仕組みになっているため大きな声で犬をしかる必要もないです。

コンパクトで持ち運びも便利なので人気も高いです。

③無駄吠え防止トレーニングスプレー

このスプレーを噴射すると鳥や蛇が攻撃時に出すような声と似たような音が出て犬の注目を引き無駄吠えを減らすようにした物です。

こちらも無駄吠えだけでなく噛み癖や拾い食いのある犬なんかにも効果抜群です。

スプレーを噴射するだけで警戒させることができるので無駄吠えする犬には期待できそうです。

④無駄吠え防止センサー

先ほどの首輪とは違って超音波だけで無駄吠え防止をするセンサーです。

amazonでも無駄吠え防止グッズの中でベストセラーに選ばれている商品です。

犬の吠えに反応して犬が嫌がる超音波を発し無駄吠えをやめさせます。防水なので屋内だけでなく屋外でも使えます。

⑤無駄吠え防止マスク

これは犬の口を抑えて吠えないようにさせるグッズです。

こちらはナイロンなので口元にも優しく犬が嫌がらないような仕組みになっております。

直接口を抑えるため無駄吠え以外にも噛み癖、拾い食いのある犬なんかにも効果抜群です。

ただ選ぶ際はサイズには気をつけましょう。小さすぎると呼吸が苦しくなる原因にもなります。

犬の無駄吠えは早急にしつけよう!

首をかしげるシェパード

犬の無駄吠えは早めにしつけましょう。

無駄吠えが癖づいてしまうとなかなかやめずしつけるのにも時間がかかってしまいます。

なので、最近無駄吠えするようになったなと思ったらその時がしつけ時です!

まずは無駄吠えさせないためにもグッズを活用したり上記で説明した方法を試してみましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事